NISAから投資を学ぶ

手軽な感じがする投資だと

2014/09/04

現在は一口に投資と言っても、さまざまなスタイルのものがあります。

昔は投資をするというと、ある程度お金持ちの人がしているイメージがありましたが、現在は少額からできる投資も多くなったせいもあるのか、一般のサラリーマンの人でも多くの人が投資をしています。

インターネットなどの普及で気軽にはじめることができるようになったというのも大きいですね。

口座開設も手軽な方法でできるので、そのような意味でも心理的な障害が少なくなったということがあると思います。

社会的にも年功序列といった制度が崩れつつある現在、自分の資産を少しでも増やしたいというのはよくわかります。

しかし、気軽に投資ができるようになったことが、本当に良いことでしょうか。

もちろん、良い側面もたくさんありますが、悪い側面もないわけではありません。

元々、投資というのはプロの世界です。

あまりにも気軽な気持ちではじめると痛い目に遭う可能性もありますよ。

リスクをよく理解し、その上でどうしてもはじめたいと思うのであれば、スタートして良いと思います。

↑ ページの上部へ